ひなこが創る、子どもたちの未来を

子どもたちが笑顔で育つことができる社会。豊かで安心で安全な日本を次世代に受け継いでゆくことこそ、政治が果たさなければならない使命です。国内的には超少子高齢化社会のもと、年金・医療・介護・子育ての社会保障制度の持続可能性を保つことは喫緊の課題です。そして国際的には環境(地球温暖化、オゾンホール)、安全保障(核、テロ)などの課題が山積しています。課題をひとつひとつ乗り越え、明るい未来の創造に取り組みます。

Education
教育
教育

子どもたちが笑顔で育つことができる社会。豊かで安心で安全な日本を次世代に受け継いでゆくことこそ、政治が果たさなければならない使命です。国内的には超少子高齢化社会のもと、年金・医療・介護・子育ての社会保障制度の持続可能性を保つことは喫緊の課題です。そして国際的には環境(地球温暖化、オゾンホール)、安全保障(核、テロ)などの課題が山積しています。課題をひとつひとつ乗り越え、明るい未来の創造に取り組みます。

Social security
社会保障
社会保障社会保障

子どもたちが笑顔で育つことができる社会。豊かで安心で安全な日本を次世代に受け継いでゆくことこそ、政治が果たさなければならない使命です。国内的には超少子高齢化社会のもと、年金・医療・介護・子育ての社会保障制度の持続可能性を保つことは喫緊の課題です。そして国際的には環境(地球温暖化、オゾンホール)、安全保障(核、テロ)などの課題が山積しています。課題をひとつひとつ乗り越え、明るい未来の創造に取り組みます。
子どもたちが笑顔で育つことができる社会。豊かで安心で安全な日本を次世代に受け継いでゆくことこそ、政治が果たさなければならない使命です。国内的には超少子高齢化社会のもと、年金・医療・介護・子育ての社会保障制度の持続可能性を保つことは喫緊の課題です。そして国際的には環境(地球温暖化、オゾンホール)、安全保障(核、テロ)などの課題が山積しています。課題をひとつひとつ乗り越え、明るい未来の創造に取り組みます。

Region
地域
地域

子どもたちが笑顔で育つことができる社会。豊かで安心で安全な日本を次世代に受け継いでゆくことこそ、政治が果たさなければならない使命です。国内的には超少子高齢化社会のもと、年金・医療・介護・子育ての社会保障制度の持続可能性を保つことは喫緊の課題です。そして国際的には環境(地球温暖化、オゾンホール)、安全保障(核、テロ)などの課題が山積しています。課題をひとつひとつ乗り越え、明るい未来の創造に取り組みます。

ひなこが創る、子どもたちの未来を

復興はまだ道半ばです。多様化する復興の形のなかで、被災者の方々には心の復興を目指す。 住宅再建・復興まちづくりについては平成30年度末に住まいの確保事業完了を目指す。 産業・生業の再生には販路開拓・新商品開発の支援・商店街の復旧支援を進める。そして「新しい東北」の創造を目指す。福島の復興・再生については国が前面に立って原子力災害からの福島の再生を加速させる。美しい景色・町並み、賑わいを取り戻すために、復興の一層の加速化を進めます。

東北の復興の内容

ひなこが創る、子どもたちの未来を

地方の創生なくして日本の未来の発展はありません。人口減少、少子高齢化、経済の成長力、 その解決のカギは地方にあります。地方を、岩手を、変えて行きます!「東京一極集中」を是正し、若い世代の就労、結婚、子育ての希望をかなえるため、地域ごとの問題を解決し、その地域の特性を生かし、地方への新たな人の流れをつくりことにより「地方」に活力を取り戻し、安心して生活でき、子どもを産み育てられる環境づくりを目指します。

地方の未来の内容